wimax 速度

wifiやwimaxの比較とおすすめ!料金や速度と制限やエリア

wimaxの速度は速いのか動画で検証!ワイマックスのスピード


高速通信ができると話題のwimaxですが、本当に通信速度は速いのでしょうか?

 

実際にwimax(ワイマックス)を使ってみて速度を検証しましたので、よろしければ動画をご覧下さい。

 

wimax(ワイマックス)の速度を動画検証!

 

wimax(ワイマックス)のwifiサービスには、
①「wimax」、
②「wimax2+」、
③「au 4G LTE」という電波があり、
それぞれ速度は異なるのでご注意ください。

 

①「wimax」の電波を使用しているときの速度。

 
「wimax」の電波を使用しているときの速度は、下り最大13.3Mbpsです。

 
「wimax2+」の電波を使用しているときの速度が下り最大220Mbpsですから、最高速度で比較すると、「wimax」は約17分の1の速度ということになります。

 

 

②「wimax2+」の電波を使用しているときの速度。

 
「wimax2+」の電波が繋がっているときの速度は、とても速いです。
 

ただ、都会であっても建物の中だと電波が届かなくて途切れることが多いことが難点です。
 

 

 

③「au 4G LTE」の電波を使用しているときの速度。

 
wimaxでLTEモードの時には、対応している範囲が広くて電波が繋がりやすく、速度も速いですが、通信量が月間で7GBを超えると超低速モードに速度制限をされてしまうことがデメリットです。

 

 

 

このように、
①「wimax」の電波は速度が遅く、
②「wimax2+」は速度が速くても建物内では電波が届かないことが多く、
③「au 4G LTE」は速度が速くて広いエリアに対応していますが通信量が月間7GBまでという制限がある、
というのがwimax(ワイマックス)の現状です。

 

 

 

wifiのおすすめranking!